ツーリング情報

ツーリング情報

明日のサイクリング……

2017年10月28日

 

 

 

 

 

明日のメナード青山への サイクリングは

 

 

雨予報rainにより中止にいたしますので よろしくお願いいたします。

 

 


10月度 メンテナンス講習会のお知らせ!

2017年10月9日

 


日時       10月22日 (日)

 

 

会場       sky駐車場


スタート時間       11時


内容       チューブ交換講座

ご参加の方は スタッフまで

10月度 サイクリングのお知らせ

2017年10月9日




10月度 サイクリング 開催のお知らせsign01


日時      10/29(日)





行き先     メナード青山


 

https://www.menard.co.jp/resort/facilities/facilities.html

 

 




集合時間   9:00




集合場所   サイクルsky





出発時間   9:30





 


flair今回はいつもの様に巡航速度25㎞/h マデのゆったりペースで走り
※後半、ずーっと登り坂が続きますupwardright がんばりましょうsign04rock
帰りの下りでかなり体が冷えると思います。温かい格好でネt-shirt

現地のナイスgoodなお店で食事noodlebreadriceballをした後 帰る予定です。 ご用意を宜しくお願いします。


雨天の場合は中止とさせていただきます。 (前日にホームページにてお知らせいたします)
dangerこれまで通りご参加頂く方には、万が一の事故に備えて傷害保険に必ず入って頂くことを お願いしております。参考マデに↓

https://www.nttdocomo.co.jp/service/convenience/insurance/


http://www.ms-ins.com/product/kega/cycle/お客様どうしで接触・ 転倒という可能性も無いわけではありません。お客様間で嫌な思いをする事にならない様 ご協力


よろしくお願いします。



当日は状況に応じて多少のルート変更をする場合がございます、ご了承ください。詳しくは どうがんマデ

五桂池ふるさと村まで行ってきたよ(‘ω’)ノ ☂

2017年10月6日

先日開催の 9月度サイクリングにて、 五桂池ふるさと村まで行って参りましたflair
初参加の方4名を含め 総勢15名sign01 たくさんの方にご参加いただきました。scissors

始めたての方にはちょっぴりハードなコース設定だったかもしれませんが、皆さん無事 完走されましたョshineパチパチ

そして今回の一番の目的がコチラsign01


 



 


個人的に以前から気になっており 一度行ってみたいなと思っていた  まごの店sign01sign01

danger事前に、多気町の主こと H谷師匠から、「行列ができるくらい人気があるから 早めに行った方がいいよ」というアドバイスを頂いていたにも関わらず……

到着したのは12時少し前 typhoon 嫌な予感…


※食前のソフトクリームsign01eye

まごの店へ向かってみると……嫌な予感的中でございますtyphoon

はい、やはり遅かったようで ほぼ完売状態full
にしてもすごい人気ですね~sweat02
という事で今回は諦め 同じふるさと村内のふるさと食堂へrun

そして 注文するべく並びながら、厨房の中をのぞいてみるとeye 相可高校の生徒さんらしき姿sign01
高校生レストランの雰囲気  ちょっぴりだけですが 味合わせていただきました。


皆さん それぞれ思い思いのものを注文flair


小生も頂きました   松阪牛すじ肉使用カレー  美味しかったdelicious

※食後のソフトクリーム   〆はやはりコレですよね~lovely
皆さん、またの機会に必ずリベンジに行きましょうね~rock
次回は 10月29日 メナード青山へ行きましょうpaper


いまさら~(‘;’) 完結編

2017年10月2日

無事 16日の夜には三重県に帰って来たどうがんでしたが……

話はここからはじまるのでしたshockshockshock
旅の疲れをとるべく この日の夜はしっかりと休むことにnight
翌日 このままだと里帰りライド以来まったく自転車に乗っていない状態で19日のシマノ鈴鹿を迎えてしまうため いつもの練習コースを1時間半ほど 最終調整として走る事に。

しかし…これがマズかったbomb
翌 18日 「朝、目を覚ますと何とも言えない全身の倦怠感 そして熱っぽく 頭がボーっとし、歩くのが精一杯wobbly」PART2sign01sign01
あれsweat01 今日って13日…… いや、違う違う 自問自答しながら 這いつくばりながらお店へ

か~ら~の~




またしてもお昼まででギブアップsign01sign01sign01 出ました でじゃぶ~cryingcryingcrying
あまりにも楽しすぎて&嬉しすぎて 里帰り’S HIGHという名の影に隠れていた体調不良が 四国の山奥で震える事によって増幅し、不要な最終調整によって、堰を切った様に一気に襲ってきたのでしたcryingsign03
明日にシマノ鈴鹿という大事なイベントを控えた前日に… またしても回復を信じて寝込むことにsleepy
結果 今年こそは「入賞sign01」と個人的にこっそりエントリーしていた5周の部はDNSweep
スタッフみんなで挑む 2時間エンデューロ スタート時間ギリギリにサーキットに到着する始末dash
へろっへろのふらっふらで 最後まで走り切るのが精一杯wobbly 結果は野々山ブログ ☞「シマノ鈴鹿初参戦」にて

ご迷惑をおかけした皆様 本当に申し訳ございませんでしたdownshock
その後 熱っぽさはすぐひいたものの 鼻水と喉の痛みは1週間ほど続き せきに至ってはひと月近く続き 完全に治ったのは9月の中頃という醜態hospital
今まで経験したことのない長さの「しんどいトンネル」でした。

new 2017年 夏  どうがんは帰省ライドを通して たくさんの事を学びました。

・無茶をしてはいけないという事

・夏とはいえ 四国の山奥+夜+雨=震えるという事

・高知まで20時間で帰ることが出来る事

・知らないうちに和歌山県がサイクリング王国になっていた事

・「風邪は走りながらでも治ります」という名言を生み出したものの それはユートピアだったという事

・速水もこみち先輩がプレミアムディナー&トークライブなるものを開催しており、お一人様18000円だという事

おまけheart04

※このシマノ鈴鹿の悔しさは 11/23 (木) 鈴鹿エンデューロ秋SPで暴れて はらしてやろうと思っております。

トロッフェバラッキにて 出場予定ですので 是非 見に来てね~note
どうがん

いまさら~(‘;’) PART4

2017年10月2日

約2年ぶりの里帰りflair 帰るなり湯船に一直線dash (どうがんの家族にしては珍しく 帰るであろう時間帯にお風呂がスタンバイされているという気遣いwave奇跡ですsweat01)

20時間で自転車で高知まで帰れることをしみじみと噛みしめ 感動し  ロードバイクの偉大さに感謝しつつ 冷え切った体にお湯の温かさが体の芯まで染み渡る この上ない至福の時間shine
里帰り’S HIGHとでも言うのでしょうか 眠気の事など全く頭をよぎらず  間髪入れずにすぐさま市内散策へrun
ここからは 自称 勝手に高知県観光大使による 高知県のPRタイムとさせていただきますflair


なんといってもこの壮大な太平洋の眺めeye このクオリティーの海が、県庁所在地である高知市 市街地から約10㌔ 車でスグという環境good 最高ですsign01
おじさんの足 込みでお楽しみくださいnote

すぐ近くの 長宗我部元親 初陣の像sign01
景勝地 桂浜moon3もこのエリア すぐ近くにあります。



そして 懐かしい味たちcafe
限られた時間でしたが、十分にふるさとを満喫sign01
そして眠りにつく前に、家に辿り着いたその瞬間から 頭の中をグルグルと占領している案件と向き合う事に。

帰りは一体どうやって帰るのか 自転車なのか 電車なのか そしてそれぞれの出発のタイムリミットはいつなのか問題danger
一気に現実世界に引き戻されますcrying
19日には 鈴鹿サーキットで行われる「シマノ鈴鹿」に参戦予定

遅くとも17日の昼までには三重県に帰っておきたい となると自転車で帰るとしたら 明日(16日)の昼頃には出発しないといけない……

疲労度 休息時間の少なさ そして 思ったほど治ってない鼻水とのどの痛み さすがに自走は諦めました。

そして 電車でスムーズに帰るとしても 明日の昼前には出発しないといけない事が判明bearing




こじゃんと遊んでいきたかったけんど 滞在時間24時間ちょいにて おさらばいたしますpaper




車窓から見える32号線 ほんの30時間前 ここを必死で走ってたのか~と 何とも言えない不思議な感情にtyphoon

そして 往路同様 南海フェリーにお世話になり 四国におさらばをship


無事 16日の夜には 三重県に帰ってくることができました

to be continued   どうがん

  • お電話でのお問い合わせはこちら
  • メールフォームからのお問い合わせはこちら