ショップインフォメーション

新着情報

3度目の正直は幻に…_| ̄|○  part2

2018年6月21日

さぁ 今年も 見えてきました~sign01



信州の綺麗な山並み~eyeshine

 

ドーンcamera




ドーンcamera

 


 


 


という事で




久居から 車で 約4時間sign01rvcar




るんるん気分で王滝村を目指します。sign01


 


 


 


 


と 向かっている最中impact




ケータイにメッセージが‥mobilephone




見ると 先に現地入りしている 自転車仲間のお客様からで…


 


この写真↓とともに



 


 


「土砂崩れの影響で コースが1部変更になったらしいよーflair」と


 


 


 


 


 


 


 


え~~~~~~~~( ゚Д゚)


 


え~~~~~~~~( ゚Д゚)




え~~~~~~~~( ゚Д゚)


 


嘘ですや~~ん( ゚Д゚)


 




 


と 混乱&動揺しつつも




なんとか王滝村に到着flairtyphoon


 







 


受付を済ませ コース変更のお知らせや ミーティングの注意事項を聞いていると




今年のコースは 距離も変わり、アップダウンは減り、舗装路区間が大幅に増え


 


今までのコースとは随分と様子が違うらしいwobbly




 


という事で 去年までのタイム・成績と純粋に比較できない事決定~down




あたいの、あたいの、あたいの…1年間の目標


 


6時間切り~~~shock まぼろし~~


 




 


 


と レースのモチベーションを大~~幅に削がれましたが、そうこう言ってても明日の6時にはレースがスタートrunするわけで


 


気持ちを切り替え、ベストを尽くし、今年は順位をひとつでも上げることに専念するぜよーんbomb


 




 



 


夕闇の御嶽山fuji


 


 


 




という事で 朝も早いので早々に就寝いたすぜょsleepy




というのも レースの結果を大きく左右するかもsign02 なスタート位置を決める



「バイク整列」なるものが4:30からあるのです。


 


ちゅう事で20、21時頃にはグーグーsleepyです。




夜中に目が覚め 見上げた満点の星空★今年は特に凄かったぁ~shinelovely




 


そしてレース当日 3時過ぎに起床mist




実は、「バイク整列


 


4:30からと言いつつも 皆 それを待たずして より好位置をゲットしようと




コース脇(青いコーンの外側)に自転車をスタンバイさせるのですdanger


 


そして4:30の合図で一斉に 青いコーンの内側のコースに入れて良しsign01 となるわけで…




去年は少し遠慮しつつ 4時頃に並べに向かうと…すでに200~300台のバイクがeye ワオdash




今年はそれも踏まえ3:45に…run


 


 


 



 


 


しかし…impact




それでも100~150台先客がsign04sweat01




皆 一体何時から並べてるんだ~~~~wobbly


 


とまぁ こんな感じで、スタート位置の場所取りからレースが始まっており、


 


この時点で周りの猛者達にすでに圧倒され気味bearing


 


 


 


 


するとそこへ




青〇ロケッツ  レーシングチーム 顔見知りのIさん登場flair




自分が「自転車どの辺りにスタンバイされたんですかsign02」と聞くと


 


な、な、なんとsign03eye スタートゲートの前に陣取ったとの事sweat01 気合の入り方が違うぜ~smile


 


3時半頃にスタンバイしに行くと、すでに結構なバイクがあったものの


 


グイグイbicycleと前方に切り込んだそうーですcoldsweats02 スゲぇ




 


後になって思えば… これくらいの意気込み&負けん気が 自分には足り無い部分だったのかなと…


 


THE アフター・ザ・フェスティボーgoodイェーbearing


 


という事で 去年2~30分差を付けられたIさんを 後ろから追う形でいよいよスタートです。


 


今年も 例年同様 参加者全員で御嶽山に向かって一礼


 


 



 


そして朝6時


 


スタート~~~sign01impact


 


長く&険しく&孤独な100㌔の道のりrecycleがはじまります。




コースが変更になったとはいえ 6時間後の正午までに無事 ゴール出来るのかsign02


 


 




to be continued




 




 



  • お電話でのお問い合わせはこちら
  • メールフォームからのお問い合わせはこちら